SURELY - The subtle scent of perfume makes me happy.

alohalei23.exblog.jp

桜色の新しいこと

c0316648_22374247.jpg

桜色の風に乗ってパステルピンクの裾がひらひら揺れていた。
お父さんとお母さんの真ん中で、少しだけ引きつったような
はにかんだような笑みを浮かべて歩いている。

その女の子を先頭に、入学式に向かう親子たちを車窓から
ぼんやり眺めていた。

ずっと昔の入学式と重ね合わせて、つい口元が緩んでしまった。

今年は開花が遅く、年に1度のザ・春な光景がいつにも増して
眩しい。
やっ、はる〜〜。

入学おめでとう。私たち。





[PR]
# by aloha-lei-nani | 2016-04-08 22:44 | 日日是好日

牛になったよ・・・私

c0316648_18195665.jpg



そもそもは 多分
あこがれと好きがもともとあって
突拍子もないことを
思いついて・・・・・しまった!!!
思った時は
後の祭りでした。


直感だけをたよりに
胸騒ぎと時めきだけで
突き進んでいこうと思いましたが
直後から
こわくて、こわくて、
しかたがありません。


それでも
恐れを抱いたまま
喜びを
反すうしています。
・・・牛だ・・・


本当は
内側の声を知っていて
本当は
向こう側で光っていて
さらっと叶うことを知っています。


だけど・・・・


だから焦らずゆるくのったりと
牛のように
何度も噛みしめて
小さく砕いて
飲み込んでいます。


そのきっかけは
夏のバンクーバーへの旅でした。
まずはそれを書いてみます。


誰か
バンクーバーに行く人のために
ガイドブックにでもなれば
いいかなと思いながらね。





[PR]
# by aloha-lei-nani | 2016-03-16 18:40 | 日日是好日

かすかな香り

Happiness is a perfume,
you can not pour on others
without getting a few drops on yourself.


しあわせは香水のようなもの
ひとにふりかけようとすると
自分にも2、3てきふりかかる



レオ・バスカーリアの絵本の中に引用されている
ルイ・マンのこの言葉が好きです。


日本語でしたら「情けは人のためならず」
自分が人のためにしたことは
巡り巡って自分に帰ってくるってことと同じらしいです。


絵本の作者レオ・バスカーリアは「葉っぱのフレディ」で有名ですが、
他にもたくさんの本を書いています。
そのどれもが素晴らしく素敵な言葉が詰まっています。




ほのかに漂う大好きな香りたちに
私はいつも幸せな気分になります。


そしてこの言葉のように私の手を離れたものは様々な形で
ふたたび私のもとへ帰って来ます。


終わりのない香りのように。 


香りに包まれた空間は、
誰をも少しだけ幸せな気分に。
または悲しかった想い出を、
愛しかった想い出を、
よみがえらせてくれることでしょう。


それなら
どんな香りを漂わせながら歩きましょう。
柔らかな、たおやかな、凛とした、自由で、透明感のある・・・
欲張りでもいいですよね。





c0316648_22110473.jpg














[PR]
# by aloha-lei-nani | 2016-03-15 22:14 | 香り